HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>B夫

寝室はどうしてる?

もちろん、子どもができてから、一緒に寝たことはない。
家を新築したとき、夫婦の寝室を2階に作った。
ダブルのベッドがあるわけだし。
この部屋が一番広く、屋根も高くなっている。
8万も追加して屋根を高くしてもらったのだ。
やけにB夫がこの部屋だけこだわった。
他の部屋は、どうでもいい、なんでもいいと言っていたのに。
自分の部屋にするためだった。
もちろんわたしも寝ることはない部屋。

勉強する、を理由に今はコタツも完備。

わたしと子どもは今はリビング横の和室で寝ている。
でも、問題がある。

B夫は平日は早くて10時、遅いときは12時とかの帰宅。
わたしたちは寝ているけど、すぐ横がリビングダイニングなので、帰ったB夫はここで食事をするのだけど、無論他人に気を遣うはずもなく、お皿をガチャガチャと置いたり、とにかくうるさくて子どもも起きて泣いたり、わたしも目を覚ます。というか眠れない。

もう少し静かにできない?

と毎回聞かないと静かにはできないらしい。
でもあまり毎回聞いて虫の居所が悪くてキレられてもまた困る。

前はそれで、寝る部屋を替わってくれない?
と聞いたら、そんなのイヤだとキレた。
わたしたちが2階で寝て、B夫に1階でねてもらったら、うるさくて目が覚めることはないのに。

ということで、わたしたちが、子ども部屋で寝ることにした。
でも、フローリングの床の上に布団をひいて寝ているので、冬はとても寒い。
しかも、2階は換気が常に部屋の中の空気を出し、外の空気を取り入れる形になっているので、1階より寒い。

だから、今は1階で寝ている。
けど、毎日12時ごろに帰ってきているので、わたしは眠れず、体調を崩し、風邪を引いてしまった。
せめて風邪が治るまでは早く帰るとかしてと言っても無駄でした。

飲み会があるときは、会社の近くに泊まってくれるけど、その方がよっぽど安眠できる。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://whitehaven4.blog123.fc2.com/tb.php/17-929475c1

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。